人気ブログランキング |

いいたいことは少しある

seiyaku.exblog.jp
ブログトップ
2013年 01月 17日

マイケル・ポーターに長嶋茂雄

マイケル・ポーターというひとがいます。
マイケル・ホイではないです。
マイケル・ポーター。
競争の戦略を書いた
競争戦略の学者です。
ウォーホールみたいな顔をしたひとです。

競争の戦略は、なかなかボリュームのある本で
僕はかじりかじり読んでいるので
マイケル・ポーターのことを
語れるほどには
理解していないのですが
競争の戦略及び競争の戦略の解説本を読みながら、ほんのすこしだけコンセプトを理解しました。

ほんのすこしだけ理解したのは、競争、つまり戦いに勝つためには
戦わない
ことが一番勝てる。
不戦勝というか
戦わないのが一番の競争の戦略である。ということです。



戦わない。
戦わないためのポジショニングを考える。
ポジショニングを考え、障壁をつくり、
戦わない戦略を練るということです。





で、今日なのですが、
僕は戦いたいという
好戦的なスタンスの
ひとと会話してヘキエキしたのです。

なんだよそれと
ヘキエキした。
自己中心的で屁理屈で粘り通す。
ヘキエキ。ぺっ。ヘキエキしたのです。
年始にスポーツ新聞読んでいたら
長嶋茂雄さんが
ピッチャーはアブノーマルなひとばかりで
われわれバッターはノーマルなひとばかりなのです
みたいなことを
述べていた。

ピッチャーはアブノーマルな球を投げてくるし
バッターはどんな球をもノーマルに受けとめて打ち返す
ということだったと思います。

ノーマルというのも
なんだか
戦略の極意みたいな気がします。

戦わない
ノーマルである
そういうもんですよね。

好戦的でエントロピー高いやつは
無視するのが一番だと
あらためて
思いました。

by kouji_kotani | 2013-01-17 23:34 | Comments(2)
Commented at 2013-01-18 21:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kouji_kotani at 2013-01-19 01:20
いつも両方楽しみにしています!
好戦的なやつは、今も、アタマきます。本当に、好戦的なやつは百害あって一理なしですので。
僕はまだ仕事しています。
帰宅してお風呂に入りたい気分です。


<< Sleeper Agent      Rufus Wainwright >>