人気ブログランキング |

いいたいことは少しある

seiyaku.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 18日

ラジオというフォーマット


ストレージの上限がある為に
極力いらないアプリは
削除してきたのですが

InterFM897が聴きたい為に
radikoを落としました。

ピーター・バラカンの
BARAKAN BEATを
満を持して聴いています。

ロン・ハワードの
EIGHT DAYS A WEEKを観て
twist and shoutを演奏するくだりで
感涙したことや
Elvis Costelloが
的を得たコメントをしていることを
ピーター・バラカンが
語っています。

Elvis Costelloの
Deep Dark Truthful Mirrorの
demoが流れてきたので
思わずクリップをしました。

村上春樹さんの
風の歌を聴けの中で
ラジオ番組は重要な役割を
果たすのですが

radikoを通して
ピーター・バラカンの
BARAKAN BEATを
聴いていると
村上春樹さんの初期の小説の
質感を思い出しました。

ラジオというフォーマットは
60年代に相応しいフォーマット
なんだと思います。

僕は
ラジオという
フォーマットが
本当に好きで
Apple music好きなのも
ラジオに類似しているからなんだと
思います。

スマホを使って
懐古に戻る。

たまに、
みうらじゅんさんみたいに
髪の毛をのばしたいなあ
と思うことがあります。
休みの日に
ぼおっとしていると
髪の毛をのばしたいなあ
と考えたりするわけです。

自由な街ってある。

夜更けに
背広を着ていない
人ばかりの街で
過日
ゴハンを食べていました。

みんな背広を着てないよね
と言われて
本当だと思いました。

そういう場所は
みうらじゅんさんみたいに
髪の毛をのばし放題の人が
多い気がします。

ラジオは
髪の毛をのばしたい放題の人を
受け入れる
フォーマットのようにも
思ったりします。

by kouji_kotani | 2016-09-18 19:56 | Comments(0)


<< マナー      談春から朧月 >>