人気ブログランキング |

いいたいことは少しある

seiyaku.exblog.jp
ブログトップ
2018年 06月 19日

高知


高知に行った。

海の近くに高知の街が

あるので

風が吹くと

涼しく感じた。

照り返す日差しは

とても強かった。




夜は高知を良く知っている

ひとから教わった

隠れ家みたいなお店で

カツオのたたきを

食べた。


お塩をつけて

食べた。

カツオのたたきは

お塩の方が

はるかに美味しいことを

知った。




翌日は桂浜に行った。

アイスクリンという

高知名物のアイスを

食べながら

波打ちぎわにある神社で

参拝をした。




市場で先輩と待ち合わせた。

高知城に向かう通りに

市が出ていて

干物や鰹節や包丁や流木や果物が

並んでいた。




先輩に連れられて

お昼からやっている

居酒屋に行き

カツオの握りをつまに飲んだ。




居酒屋でひとしきり

あれこれ積もる話をして

開館間近の

図書館と科学館を

案内してくれた。




すぐ近くに学校があって

放課後に

自主勉強できるスペースが

用意されていた。




窓からは

高知城が見える

とても気持ちの良い

複合施設で

僕はたいへん関心した。




ひとと話をしたり

ひとりになったり

それらをつつむ

借景があって

許される空気みたいなものが

あって

安らむ気持ちになれる。

それで充分なのだと思った。




作り込まれた展示は

味の濃い出汁みたいなもので

もっと引き算をして

素朴な飽きのこない

長く通いたくなる

なによりも安らむ

場所を作ることの

大切さを思い知った。




騒々しい展示物より

窓の外から見える

風に揺れる広葉樹の葉の方が

大切な気がした。




そんなことを感じた。



by kouji_kotani | 2018-06-19 18:46 | Comments(2)
Commented by cocomerita at 2018-06-20 03:40
Ciao koujiさん
初夏の気持ち良い海風 吹いてきましたよ 笑
いいなあ、、

天ぷらもそうだし、ほとんどのものがお塩の方が一番美味しくいただけると、特にここ数年そう思います
そう思える事が 歳を重ねた事の証みたいな気もします
Commented by kouji_kotani at 2018-06-20 21:01
東京の下北沢には、独特の街の風情がありますが、下北沢にあっても似つかわしいような、飲食店が高知にもあって、その辺も、高知の奥深さを感じました。


<< バレーボール      水没 >>