人気ブログランキング |

いいたいことは少しある

seiyaku.exblog.jp
ブログトップ

2017年 06月 03日 ( 1 )


2017年 06月 03日

本を読む人


本を読む人を
側から見るのは
本を読む人にとっては
とても失礼な行為に思える。

スマホのラインを
やり取りしている人を
側から見るのは
盗み見であり
それは間違いなく
罪に近くて
かつ
失礼な行為に違いない。

そもそも
側から他人を
見たりのぞいたり
する行為は
品位に欠ける行為である。

以上、終わり。

以上、終わりなのだが
本を読む人を
側から見る機会を得たとき
たいへん興味深く
ある種の感慨を抱く
ことが
僕は多い。

本を持つ本の持ち方
本のページをめくるスピード
本に向かう時の
本と顔の距離
本を読む時の椅子の腰掛け方
背の伸ばし方
さらには
本へのライン引き方
メモの印のやり方
それぞれが
とても興味深いのだ。

特に
テニスが上手な人の
ストロークのフォームが
きれいなのと似て
本を読む時の姿勢が
きれいな人がいて
いかにも
本読みの達人ではないかと
しみじみ思う時がある。

本読みの達人ではないかと思う人の
本を読む姿は
とても美しい。

ノートを取る取り方に
対して
つまり
書き言葉に向かう
所作に関しては
まったく感慨を抱かないのだが
本を読む読み方
つまりは
言葉を拾う所作に関しては
たいへん興味をそそられる。

本を読む姿。

図書館の庭に立つ
広葉樹や
中庭の芝生が
どれもこれも
キモチ良さげに
見えるのだが
本読みの達人の
読み姿は
美しく
キモチ良さげに
見える。

by kouji_kotani | 2017-06-03 16:40 | Comments(0)